Kaname Kiriyama/桐山哉明

profilephoto

1981年、大阪市出身のイラストレーターです。 イラスト、デザイン、etc..
グラフィック系の仕事を細々とさせていただいています。

趣味は曲作ったりギター弾いたり叩いたり歌ったり、
映画大好きっ子なので結構色々な映画ばっかり観てたりします。
ジョージ・A・ロメロ系のゾンビ映画が好きなのは、お察しのとおり。
2015年は「出撃」を主目標とします。

[本館紹介]
自分自身は病気には縁のない健康な子供だったんですが
ガキの頃から一型糖尿病の母親と一緒に病院にはよく行っていたので
近所の公園で変な遊具にヒャッハー!ってまたがる時間より
病院の待合にポケーッと座ってる回数の方が多かったという。

んで「作品を見せる場所の名」として
ガキの頃から体験してきた人生のイメージングから
2000年頃に「DEATHPITAL」という独自造語を作りました。
んで、当時グーグル検索で0件なのを確かめて以後は 
サイト名及びドメイン名として用いるようになったわけです。
つか、今はネット時代、WebアーカイブやらWhoisですぐわかる事なわけ。


ただ大きな勘違いをしている。このサイトは根暗のドクズが
うじうじグジグジしてるようなサイトじゃなく、どっちかというと
面白く楽しくがモットーだ。うちは法律も守り、その上で毒を吐く。
つまる所、どこにも不適切なものはないぞ。

(・ω・)y一 分かったらマスかいて寝ろ。



[類似品のDEATHPITALが濫造されすぎでしょと]

近年、造語の「真意」を理解せずに使われたり
色んな同一名のサイトや商品に使用され無許可にフリーライドされてきたと。
私が十数年使用してきた屋号に乗っかる形で沸いてくるとか
残念すぎて、溜め息が出そうになるわけですね。
(死の病院とか×××イ病院とか、そんなクッソ汚いナチ公が考えるような安っぽい意味じゃねーわけ。)

無許可に「日本国内において」当サイトと同名タイトルの書籍を
悪意たっぷりに書いたやつと発行しちゃった奴とゴミ出版社に言いたい。
どんなペンネームでもゴミ出版社と仕事したことはありませんし
一切携わっていない事をはっきり表明しておきます。

はっきり言うが、優生学思想のゴミクズ共はくたばれ。
(書籍の件については正式な形での抗議文を送付済です。)

この状態はかなりの遺憾なことかなと常々思っていたので、
「DEATHPITAL」は2014年、私、桐山哉明が保有する
正式な国内登録商標になりました。(・ω・)ゝ

本館(http://www.deathpital.com)